AMG E320T-3,6 WIDE WAGONの魅力。2-Seater Sports Track Style Mercedes Benz E-Class S 124 life  

W124 is the Mercedes-Benz internal chassis-designation for the 1985 to 1995/96 version of the Mercedes-Benz E-Class. The W124 models replaced the W123 models after 1985 and were succeeded by the W210 E-Class after 1995.E-1 Station Wagon 2-Seater Sports Track Style Mercedes Benz E-Class S 124 life  

2016年05月

AMG E320T 3,6 Wide の将来に向けての可能性。


555555555_DSC6311



Auto Fashion Factory Yokohama 
2016  05 28  土曜日

AMG E320T 3,6 Wide の将来に向けての可能性。 

1ナンバースポーツトラックの問い合わせが増えて来ました。

ここ最近の継続車検は以前に比べると
アレ駄目コレ駄目と厳しい方向へと
また逆戻りの状態なので御座います。
よって非常に継続車検も以前に比べて面倒臭くなり、
普通の車検だけでもこれまた大変なのですが、
こんな時に限って構造変更車検の問い合わせが殺到です。
1ナンバースポーツトラックの問い合わせが徐々に増えて来ました。
自分で切り開く車両維持に関する、
コスト削減としての本来の願いでしょうか?

税金問題と環境問題を複合的に考える。

伊勢志摩サミットで安倍総理のお言葉で、
消費税増税が先送りの運良くも見送りとなりました。
出来ましたらこのまま消費税8%から
旧消費税の5%へと戻ると本当は理想なんですが!
社会経済の詳しい本質的な部分までは理解出来ませんが、
出費ばかりの悪しき環境からの脱却として
1ナンバースポーツトラックの恩恵を見直してみたいと思います。

ご存知の通り自動車税はクラシカルなクルマには、
誰が決めたかは知りませんがふざけた増税傾向となります。
13年目に10%加算され15年目には15%となり
18年目以降にはなんと20%増しへと増え続けて行きます。

簡単なおさらいですが、

1ナンバースポーツトラック仕様とは、
構造変更により貨物へと改良させる手続きなのです。
1年車検の税金と費用はすごくリーズナブルなんです。
重量税の課税問題だけでなく、
任意保険の掛金もリーズナブルになる恩恵も御座います!
10年間で税金として支払うコストを考えた時に、
構造変更で乗車定員を実用人数へと少しにして頂き、
高速道路の通行料金が上がるのはさておいて、
数多くの特典やら優遇措置を含め色々な恩恵が考えられます。

点検や消耗部品の交換にも思い切って踏み切れるのだと思います。
これが2年車検の車検継続スパンですとどうでしょうか?
車検費用とその他税金面で体力を大きく消耗させてしまうと、
これらの定期点検や消耗部品の交換が予算的にも苦しくなり、
妥協に節約と変なセーブが心の中に発動するのかも知れません。

かれこれと20年以上が経過したビンテージワゴンなのですから、
定期点検の意味も含めて消耗部品の交換は、
早め早めへと意識させて行きたい課題でも御座います!

安全意識を高める為にも1年に1度の、
消耗部品の交換は前向きに心掛けたいものです。



AMG  E320T 3,6  Wide の将来性と醍醐味。 


500ワイドフェンダーへと改造させた、
スポーツトラック2シーターワゴンは
あり得ない存在ですから余計に世の中では魅力的らしいのです。
500スポーツセダンはたまに街で偶然にも見掛けますが
オーバーフェンダー500スタイルのワイドワゴンは
滅多やたらに街では簡単には見掛けません。

そこが希少価値の醍醐味であり本質的な面白さなのでしょうか?
世の中にはそれこそ色々なカスタムパーツが存在して御座いますが、
完璧に近い124クオリティーをお求めになられるなら、
途中の妥協や低予算で考える金額ベースで簡単に選んでは行けません。
トータルバランスが崩れては124本来の意味を持ちません。
じっくりと考え確かな方向性を持ち、
自分にとっての124道を極めるしか御座いません!
1つ1つのパーツが自分にとってお気に入りで在り続ける為には、
関連性を考えた製品と製品の組み合わせが重要なのかも知れません。

飽きずに乗れてこそ本当の意味での宝物なので御座います!

非常に完成度の高いメルセデスのE320Tという車種。
1993年10月以降の車両に限りますから、
それ以前の車両ではありません。


まずはベースでE320Tのコンディションの良いワゴンを探して来ます!
それをワイドスタイルへとカスタムさせて、
筋金入りの500ワゴンとしてのコンプリートマシンを造ってしまおうという、
至ってシンプルな企画なので御座います!

廣川さんと一緒に来られた上原さんも、
実はそんな熱い124フリークの1人なんです。
大昔からメルセデスの124に憧れて偶然にも地元で廣川さんと出逢ったそうです。
その時に上原さんは廣川さんの運転するメルセデスのE500-5,8を目撃しました。
何とも言えない独特なる曲線美と124の大きな魅力が凝縮したような、
それは言葉では表現出来ないような強い衝撃だったようです。

上原さんは早速ですがノーマルのE320Tを探して来て
まずは完璧なる頑丈な個体から、
さらに改良を重ねて500ボディーワークから開始です。

将来的にはエンジンをAMGのコンプリート
M104ストレートシックスの最高峰 3,6エンジンを積む予定らしいですが、
124らしさの追求というスタイルで本多さんのようなワゴンをまずは目指します。
上原さんはまだ年齢23歳というお年なのですが、
この年齢でメルセデスの124の本質的な部分を、
直感で理解出来ているところが実は凄いのです!
大分は124の神と呼ばれる熱烈124フリークの廣川氏監修の元に
このベースモデルとしてのメルセデスをこれから仕上げて行きます!

2016年05月21日〜22日と打ち合わせの為に、
AFF-1 横浜本店で色々と細かなカスタムミーティングでした。


Nikon D300S

TAMRON 
SP150-600mm
F/5-6,3 DI VC USD
(Nikon用)
DX 225-900mm相当
Photo by Toshifumi Kako


555555555_DSC6694

 










555555555_DSC6424











555555555_DSC7072











555555_AFF6761





 





555555555_DSC6946











555555555_DSC7095











555555555_DSC6605








 


555555555_DSC6986



 








555555555_DSC7033



 






 

AMG E320T-3,6 エンジンオイル交換後の中低速時の走りのフィーリングは文句無し!


13232879_1193113257388457_8637393120648516231_n


AMG  E320T 3,6  500  Wide ステーションワゴン


安全意識を高める為にも1年に1度の、
消耗部品の交換は前向きに心掛けたいものです。

ということでエンジンオイルはLIQUI MOLY 
GT-1  10W-60  Racingにて交換させました。
ちょうど交換後800キロくらいの走行でしょうか、
アイドリング時の静粛性がサイレントモードになり、
アクセルを踏み込んだ時の気持ち良さも別格で御座います。

かれこれ購入から23年で御座います!
通算約11万キロ走行ですが、
さすがメルセデスのW124092ワゴンベース
基本骨格も足廻りも想像以上に頑丈で、
元気モリモリで御座います。

旧き時間軸の余韻とでも表現しましょうか?
重ねた時間の遣れから伝わるような中途半端な、
古さや微妙な老朽感すらさえも、
オーナーにはその痕跡すら微塵も感じさせません。

現在会社で所有している
AMG  E55T  W210の
後期モデルのステーションワゴンより
幾分か硬派な走りをしっかりとこの124は、
運転させる度に味あわせてくれるのです。
1994年式のクルマが2000年以降に製造された、
比較的新しいクルマに全然退けを取らないばかりか、
旬としての第一線で少しも負けてはいないのです。

一生懸命に頑張ってくれている証拠で御座います!
そんなご褒美にエンジンオイルの交換作業で御座います! 





AMG  E320T 3,6  Wide  



Nikon D3S

Carl Zeiss 
Makro Planar
single-focus lens 
T* 2/50 ZF.2 
Photo by 
Toshifumi Kako 







13308720_1196859717013811_8434621726459070350_o-1










13316793_1196859790347137_6827155788242015121_o












5555555_DSC0805











13301549_1196859823680467_3982727719026214320_o











555555_AFF6761










13220644_1193725477327235_6643315924356425620_o











13308301_1196859827013800_7282302651821919588_o











img_10












13220713_1193726617327121_7341583311768387079_o











13247957_1196859787013804_157576591632250439_o










13235302_1193724620660654_50086720062425849_o











124  AMG _AFF6801












13248592_1196859793680470_7275123480847426200_o












5555555_AFF8452










13246227_1193724773993972_2230805192584879668_o










12185228_882261451859548_4741781493882342935_o










13227768_1193724690660647_3703665144959098843_o











999999_AFF6519











13227439_1193724583993991_2619044399942939851_o










12711286_1124875944212189_1855112442454908519_o











5555555_AFF8493











5555555_DSC0814











13254913_1193113400721776_6902574850293849167_o












13308540_1196859713680478_4012897464248693931_o









asset-version-51e474926f-avenger-hurricane-3









13308720_1196859717013811_8434621726459070350_o-1











5555555_DSC0863











13217317_1193725460660570_9123332396272091443_o











5555555_AFF8501











333333333_DSC0497












333333333_DSC0407












3b1db6d7











c9fb8958









13217457_1193724387327344_388158932716960825_o









10860881_927767437256375_7537109849307569645_o












6  Wagon  0212 _DSC4525











5555555_AFF8432











3333333  _DSC5339












5555555_AFF8567












5555555_AFF8443












5555555_AFF8477










26fb6498









13268112_1193727107327072_2064503023250583360_o










AMG E320T-3,6 タイヤ交換とエンジンオイル交換そして継続車検。



555555555_DSC4000


Auto Fashion Factory Yokohama 
2016  05 03  火曜日

AMG E320T 3,6 Wide  

快適ワゴン 1ナンバースポーツトラック 
年に1度の継続車検のお次ぎは
バッテリー交換とエンジンオイルの交換でした。

最近の車検は非常に面倒臭くて大変ですが、
無事継続車検も問題無く綺麗に終了でした。
AMG E320T 3,6 Wideですから、
ボリューミーな500オーバーフェンダーボディーで
サイドのウィンカーレスボディーの車両は大変なのです。
後方視界を確保させる為に視認性の改良が必要でした。

それからようやくですが、
4本の18インチアルミホイールEURO FIVE は
新しくリペイント再塗装から戻って参りました。
最新式の色を調合して生み出したチタンシルバー
TITAN  SILVER で ペイントです。
744ブリシルボディーカラーにドンピシャリな色なのです。 
RUFのCAPが標準のシルバーで御座います! 
塗料乾燥時間も含めてしばらくはAFF-1にて放置プレイ!
3%程度のガンメタとチタン風の色を混合させて御座います! 

入れ替えと交換の意味するモノとは?
それは美しさに対する
自分なりの簡単な気分転換でしょうか?
安全性の向上も含めてタイヤ交換を推奨です。
知らず知らずにタイヤのゴム質が劣化しておりました。
またアルミの塗装表面クリアーの中に、
細かな無数の白い濁りクラックが沢山混入で
ぱっと観た目にも印象も含めて良く御座いませんでした。

この際ですからタイヤ4本も新しく交換で御座います。
銘柄はお馴染みの NEXEN  TIRE  N7000 PLUS  
このタイヤも2016  05 03  火曜日にAFF-1へと到着でした。
フロントサイズは 235/40ZR18 XL95W   
そしてリアのサイズは265/35ZR18  XL97Wを選択です。

いつもはミシュランのPS2を選択して御座いましたが、
それほど距離を思ったほど乗ってもいないのに、
タイヤの残溝は9部山近くを維持なのですが、
残念ながらクラックやヒビが沢山出現なので御座います!
タイヤの成分でもあるゴム質には、
あたり前ですが時間に関係しやがては寿命が訪れます。
毎回毎回ミシュランのPS2を選択して御座いましたが、
4回〜5回の定期入れ替え交換を考えると、
そのコストの合計は約100万円コースではありませんか!
さすがにガンガンに攻めたり飛ばしたりも、
大昔に比べてそれほど頻度も機会も御座いませんから、
NEXEN  TIRE  N7000 PLUSの選択に切り替えました。

タイヤは1年に1回ケチらずにオイル交換と同じく
消耗品と割り切り、ネクセンのN7000シリーズで、
全部新しく入れ替え交換をと考えております。


20年以上が経過した124ビンテージワゴンですから、
定期点検の意味も含めて消耗部品の交換は、
早め早めへと意識させて行きたい課題でも御座います!

安全意識を高める為にも1年に1度の、
消耗部品の交換は前向きに心掛けたいものです。



AMG  E320T 3,6  Wide  



Nikon D3S
 
Nikon single-focus lens 
Micro-NIKKOR-
P Auto F3.5 55mm 
Photo by Toshifumi Kako






13147426_1182555985110851_787337363255947680_o











13102871_1181659668533816_5738329947632570554_n











66666666_DSC4024












555555555_DSC3937











66666666_DSC4034











13151467_1181657648534018_4561831548337765150_n










66666666_DSC4056












555555555_DSC3988











66666666_DSC4144













13165824_1181658561867260_3857285720311609514_n












13164282_1181657008534082_8836686128212486640_n











13115975_1181658565200593_312816364392417890_o












11217973_1181658618533921_700286592212586438_n











13161723_1181658428533940_5986786582159977541_o












13131664_1181657641867352_2244267291457542065_o










13130873_1181658385200611_2921912027974041516_o











13122835_1181657961867320_349010019673010213_o








13086630_1181658175200632_3617790597374498190_o








13087183_1181658178533965_2784215099442426551_o






13086684_1181659095200540_917627880227767198_o








555555555_DSC3967











66666666_DSC4194












555555555_DSC4000













66666666_DSC4168












AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5058











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5068











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5094












66666666_DSC4224













AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5112











66666666_DSC4168











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5135











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5168












AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5187











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5101











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5202










AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5209











66666666_DSC4234











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5214











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5261











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5247










AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5304










AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5351











AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5405








AMG  E320T-3,6  Kako _DSC5058











AMG Gallery Photo image
  • AMG E320T-3,6 WIDE WAGONの魅力。 2-Seater Sports Track  
  • AMG E320T-3,6 WIDE WAGONの魅力。 2-Seater Sports Track  
  • AMG E320T-3,6 WIDE WAGONの魅力。 2-Seater Sports Track  
  • AMG E320T-3,6 WIDE WAGON 1ナンバースポーツトラック 継続車検で御座います! 
  • AMG E320T-3,6 WIDE WAGON 1ナンバースポーツトラック 継続車検で御座います! 
  • 羽田さんの36ワイドワゴン100A大型バッテリーの交換作業です。  2017   11  01  水曜日 
  • 羽田さんの36ワイドワゴン100A大型バッテリーの交換作業です。  2017   11  01  水曜日 
  • 羽田さんの36ワイドワゴン100A大型バッテリーの交換作業です。  2017   11  01  水曜日 
  • 羽田さんの36ワイドワゴン100A大型バッテリーの交換作業です。  2017   11  01  水曜日 
AMG E320T-3,6 WIDE WAGONの魅力
Toshifumi Kako 1966